会社概要

-Company Profile-

社名植村土建株式会社
英文表示UEMURA DOKEN CO.,LTD
本社〒081-0001 上川郡新得町1条北1丁目2番地
電話番号0156-64-5011(代表)
代表者名代表取締役社長 植村 高愛(ウエムラ タケナル)
創業昭和22年(1947年)6月
業種建設業
事業内容土木・建築・大工・とび・土工・石・屋根・管・造園・鋼構造物・舗装・浚渫・内装仕上・水道施設・解体
登録許可
番号
北海道知事許可(特-29)十第00354号
決算7月末
支店帯広支店
関連子会社(株)石勝
(株)ラ・ガルド

社長挨拶

-Top Message-

弊社ホームページにお越し下さりありがとうございます。

当社は昭和22年以来、長い歴史と日々の進化によって培われた技術力を強みに、地元十勝のため、道路・河川・公共施設などの建設を通じて安全・安心な社会基盤や快適な環境づくりに貢献して参りました。

建設に対するニーズは年々多様化し、多くの価値観が求められております。

当社はその多様化するニーズに応えるためにも、社員が心物ともに安心して、意欲を持って新しいことにチャレンジし続ける企業を目指して参ります。

今後も地域のために社員一同邁進していく所存であり、変わらぬ理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
植村 高愛

企業理念

-Corporate Philosophy-

  • 社員が安心して働ける会社をつくり、地域の防災と活性化に貢献する

経営方針

-Management policy-

  • 社員の健康管理を全面的にバックアップします
  • 社員が安心して、意欲をもって働ける環境をつくります
  • より高い品質を提供するために、あらゆる角度から技術力を磨き続けます
  • 地域に根差した企業活動を通じて、細やかな地域貢献活動を展開します
  • 会社と地域を守るため、BCPを運用し、いち早く自然災害等に対応します

BCPへの取組み

-Business Continuity Plan-

  • 「事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)」は、災害、事故、事件等で当社の社員・勤務者、社屋、設備、施工中の現場、協力会社などに相当の被害を受けても、重要業務をなるべく中断せず、又、中断しても許容される時間内に復旧できるよう、経営の観点から策定するものです。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

会社沿革

-Corporate history-

昭和22年(1947年)6月24日有限会社 新生協会創立                          
昭和26年(1951年)6月1日有限会社 植村土建に社名変更 資本金500千円
昭和26年(1951年)11月8日建設業許可登録 北海道知事(ロ)1854号
昭和36年(1961年)3月22日資本金 5,000千円に増額
昭和40年(1965年)10月5日資本金 10,000千円に増額
昭和41年(1966年)12月27日植村土建株式会社に組織変更
昭和59年(1984年)2月27日資本金 20,000千円に増額

組織図

-Organization chart-

組織図

事業所

-Access-

本社〒081-0001 上川郡新得町1条北1丁目2番地
TEL:0156-64-5011(代表) FAX:0156-64-4343

帯広支店〒080-0026 帯広市西16条南4丁目22番地21
TEL:0155-66-9953 FAX:0155-66-9954